HOW TO CHOOSE失敗しない!ウェディングドレスを選ぶ安心テク

体型を活かしたドレスの選び方

体型を活かしたドレスの選び方

花嫁は、結婚式の主役です。映画やドラマの女優さんたちみたいに
素敵にウェディングドレスを着こなしたいですよね。
でも、「スタイル良くないし」、「女優さんには程遠い…」「コンプレックスが気になる」と
体型にお悩みを抱える方は少なくないですよね。
コンプレックスは上手にカバーすれば、逆に魅力に変えることが出来ます。
ご自分の体型を活かしたドレス選びが、美しく見える秘訣です。
結婚式当日はもちろん、ウェディングフォトでも、みんなに憧れられるウェディングドレス姿を披露しましょう。

あなたの体型はどのタイプ?

「小柄&ほっそり」さん
「小柄&ほっそり」さん

低身長で華奢な方には、縦のラインを強調するウェディングドレスがおすすめです。中でも、ハイウエストの切り替えとストレートなラインで足長効果のあるエンパイアラインのドレスは、実際の身長より高く見せてくれる効果があります。また、繊細なデザインのドレスがおすすめです。「小柄&ほっそり」さんの場合、大ぶりなモチーフなど大きめの装飾を使ったドレスは全体のバランスが悪く見えることもあるので避けた方が良いかもしれません。

おすすめドレス
エンパイアライン
ポイント
ハイウエスト切り替え
ドレスのNG
大きめの装飾
「小柄&ぽっちゃり」さん
「小柄&ぽっちゃり」さん

「小柄&ぽっちゃり」さんは、コンパクトにすっきり見せることがドレス選びのポイントです。ふくよかな上半身をコンパクトに見せてくれるAラインだと、全体的にすっきりした印象になります。ウエスト切り替えは、気になるウエスト部分を目くらましする効果と、背を高く見せてくれる効果があります。

おすすめドレス
Aライン
ポイント
ウエスト切り替え
ドレスのNG
大きめの柄や横幅を強調する横線
「小柄&ほっそり」さん
「高身長&ほっそり」さん

高身長をコンプレックスに感じて生きてきたかもしれない「高身長&ほっそり」さん。しかし、ウェディングドレスを着る際にはみんなに羨ましがられる理想的な体型なのです。どんなウェディングドレスも着こなせてしまうので、お気に入りのドレスを着こなしちゃいましょう。「高身長&ほっそり」な体型をさらに活かすなら、小回りがきいて人気のスレンダーラインや、女性らしいボディラインが美しいマーメイドラインがおすすめです。

おすすめドレス
スレンダーライン・マーメイドライン
ポイント
細身のシルエット
ドレスのNG
とくになし
「高身長&ぽっちゃり」さん
「高身長&ぽっちゃり」さん

全体的にボリューム感のある「高身長&ぽっちゃり」さんにおすすめのドレスは、重心が下にあり、すっきり見えるドレスです。下半身にボリュームがあるAラインやプリンセスラインのドレスは、全体をすっきり見せてくれる上に、足長効果があります。また、Vネックのデザインを選べば、首からデコルテ周りがすっきりした印象に。胸元にコードレースをあしらったものや腰元にシャーリングが入ったデザインのドレスもおすすめです。

おすすめドレス
Aライン・プリンセスライン
ポイント
下半身にボリュームのあるデザイン
ドレスのNG
胸回りやウエストがタイトすぎて、パツンパツンのもの


部分別、お悩み解決法

レンタルするメリット
二の腕が気になる…

パフスリーブなど、袖のあるドレスがおすすめです。

バストが小さめ・・・

ブライダルインナーでバストラインを補正しましょう。また、胸元に装飾のあるドレスを選ぶのもおすすめです。

バストが大きすぎる…

上半身がコンパクトに見えるビスチェ(ベアトップ)タイプなどのドレスを選ぶと素敵に着こなせます。

なで肩が気になる…

パフスリーブなど、なで肩をカバーし、さり気なく肩のボリュームをアップしてくれるデザインのドレスがおすすめです。

いかり肩が気になる…

いかり肩を華奢に見せてくれるアメリカンスリーブやホルターネックのデザインのドレスや、ボレロの着用がおすすめです。

首が長め…

ハイネックの襟があるドレスを選べば、首の長さがキレイにカバー出来ます。ハイネックのドレスは、試着して首を上下に動かしても苦しくないかどうか、しっかり確認しましょう。

首が短い…

Vネックやビスチェ(ベアトップ)なら、首の短さを上手にカバーすることが出来ます。

お尻まわりが気になる…

大きめのお尻や小さなお尻が気になる場合、スカートのボリュームが多いドレスを選んで上手にカバーしましょう。